ホーム>美容と健康ブログ>2017年7月

2017年7月

パワーのおすそ分け♪

太ももとふくらはぎが絶賛、筋肉痛の姉でございます。

階段の昇り降りで悲鳴を上げてると家族、全員が「がんばれ!」と笑いながら心のこもらない声をかけてくれます。

 

先日、日本三大霊山の白山に登ってきました。

去年も登ってもう、登らないぞ!とココロに決めてたのに…

喉元過ぎれば熱さを忘れる

ってやつですかね

あの景色、山頂の付近の色鮮やかな植物と雲と青空がまた見たくなり

うぐいすやカッコウの鳴き声、吹き抜ける風の音、流れる沢の音のが聞きたくなり

また、今年は泰澄さんが白山を開山して1300年の年とあって、なんだか登らないと損したようにも感じ

全身筋肉痛、覚悟で性懲りもなく、登っちゃいました(笑)

 

今回はプロテイン・ミールとノンFスポーツのおかげで、去年よりは楽に(?)登れました(笑)

去年は室堂(宿泊施設)に着いた時はゼイゼイで心底、疲れ切ってたんですが、

今年は最後の難関(⇒白山を登ったことがある人は分かるはず)をスタスタと登っていたし室堂に着いても元気に歩き回れてましたもん。

 

 

 

福井エステ 夏 白山

白山頂上での御来光

 

霊山と言われるだけあって心身ともにリセット‼

身体は疲れてるはずなのに清々しい

 

下山後、気づいたのですが溜まってた目の疲れが全くない!

まさにパワースポット‼

 

福井エステ 夏 白山2

 

 

登り切った時の達成感!に下山した時の安心感

両方とも登山の楽しみですが

 

行き交う人たちと声を掛け合ったり

途中の休憩所では食べ物を分けてくれたり

もう二度と会うことがない人たちとの、ひと時の交流が楽しく

また、人の優しさを感じるのが私は楽しい♪

だから…

また、登るんでしょうね。

筋肉痛、覚悟で(笑)

 

 

 

 

ストレス度チェック

ストレスを知らず知らずのうちに溜め込んでいて爆発してから気づくっていうパターン

どうも妹です(-∀-)

下のでチェックしてみたら、どうやらストレス感じているような…(笑)

  ('◇')もうそろそろ爆発か!?爆発前にどうにかしなくては!!

 

ストレスは過労や人間関係だけじゃなく結婚や昇進などの生活環境の変化でもストレスを感じていて

それらが蓄積されていることもあるとのことです。

  ('◇')良いことにもストレスの原因はあるようですね。

 

そして、ストレスの中でも私が一番いやだ~と思っている精神的ストレス!

精神的ストレスは長期に渡ると血糖値の上昇だけでなく、

細胞の新陳代謝にブレーキがかかり免疫力や回復力の低下にもつながるようです。

  ('◇')足の傷が治らないのはこれまでも蓄積なのか?!そうなのか!?

 

精神的ストレスを感じた場合はじっとするより適度な運動でブドウ糖を消費したほうが良いそうです。

太ももの筋肉は最も多くのブドウ糖を消費するようなので、

座ったまま太ももを上下させたり、仰向けになっての自転車こぎなどをして太ももを使う運動がお勧めみたいです。

 

内からの改善で出来ることは「ビタミンC」を摂取することですね。

Cは抗酸化作用もありお肌にも良いですよ~~

食べ物なら…赤ビーマン、黄ピーマン、ゆず(果皮)、アセロラジュース…などがあります。

検索すればすぐ出てきます。

お勧めのサプリメントはこれですね

福井エステビタミンC抗酸化シミ美白.jpg

3240円(約1ヶ月分)

 

少しストレスへの対処法を意識してみてはいかがでしょうか。

それでは是非チェックしてくださいヽ(*゜∀゜*)ノ

福井エステ ストレス解消 リラクゼーション.jpg

 

 

産後におすすめスープ

7月に入ったばかりで梅雨真っ盛りの今日、セミの鳴き声が聞こえてきました。

当たり前なのですが、着実に夏に近づいているようです(笑)

 

さて、私事なのですが、つい最近、甥っ子が生まれるという喜ばしい出来事がありました(#^.^#)

赤ちゃんは見てるだけでも癒されるのですが、育てる側としたら、それだけではないので私たち姉妹は末妹(甥っ子のママ)のサポートに右往左往する日々を過ごしております。

 

つい先日もお乳の出が悪いかもしれないと相談され、思い出した我が家に伝わる(?)スープを作って差し入れする事に

今でも母が妹たちを産んだ後におばあちゃんが作って食べさせてたのを覚えています。

たぶん私が産まれた時も。

姪っ子が生まれた時も作ってた。

 

鯛とわかめのあっさりスープ

福井エステ 産後食1

 

福井エステ 産後食

味付けは醤油と少量の塩だけ

 

産後は知っての通りお母さんが食べたものが母乳となり赤ちゃんの栄養となります。

お母さんの身体の為に滋養があって赤ちゃんの為にもしっかりタンパク質やミネラルなどが取れて、できれば温かいもの

身体が冷えると母乳の出が悪くなるとおばあちゃんが言ってた。

 

私が作るつもりだったけど、気づいたら母が嬉しそうに作ってました。

母の子を思う想いと孫を思う想いが加わってさらにおいしくなったと思います。

これを食べて末妹も体力を取り戻し、甥っ子もすくすくと育つことでしょう。

 

産後一か月は無理をさせれないのでまだまだ、私たち、右往左往してそうです(笑)

 

 

 

ページ上部へ