ホーム>美容と健康ブログ>商品のご案内

商品のご案内

白くならないジェル状日焼け止め☆敏感肌さんもOK...②

前回の続き…

  前回はこちらから

 

なぜもっと早く紹介しなかったかというと…

私自身が「レイドラテラポー ジェルトンUVジェル」の良い使い方を研究していなかったからです。

ごめんなさいbearing そしてこんな理由で、2部構成にしてごめんなさいcoldsweats01

 

前に使った時に、「ジェル状で透明だからかカバー力が弱い」と感じていて、

それが引っ掛かっていて、なかなか顔には使用をせずに時間が経ってしまいました…sweat01

 

が、ある使い方をしたらすごく良い感じなんです!!

何をしたかと言うとshine

『レイドラテラポー ジェルトンUVジェル』 と 『レイドラテラポー メラノフォーミュラUVシールドベースセラム』

を混ぜてから使用したんです。

メラノフォーミュラUVシールドベースセラム.jpg

 

「メラノフォーミュラUVシールドベースセラム」には、化粧下地効果・美容液効果があります(白い方)

だから、どうしても外したくないアイテムですclover

 

綿棒でよく混ぜてから、手のひらで顔に塗ってます。

1つ1つ塗るよりも、指で顔全体に塗るよりも、かなりの時間短縮になります!

 

白いほうの日焼け止めはゼロ歳から使えるし、ジェル状日焼け止めは敏感肌さんもOKなので

肌への負担が少ないですgood

 

肌への負担が少ないと、紫外線カバー力を心配する方もいますがご心配なく。

ダブル使いでしっかりカバー力upアップしてますよshine

 

1回の購入価格は高くなりますが、使用期間は伸びますから次回の購入期間を考えると、どちらも一緒です。

でも、ダブル使いをすると結果や使用感などが変わります。

肌のため、メイクのため、第一印象のために、ご購入いかがでしょうか??

 

 

 

 

白くならないジェル状日焼け止め☆敏感肌さんもOK

ジェル状日焼け止め.jpg

 

『レイドラテラポー』で検索すると、この商品の説明がたくさん載っているので詳しいことは省いてbleah

私の中でこの商品の何が良いかっていうと…

塗っても白くならない!

肌への不快感ゼロ!

なのです!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

私基本日焼け止め嫌いです。

何が嫌って、体だと塗った後の肌のキュッキュッ感。

顔だと、首と顔との色が違ってしまうこと。

 

この2つ原因が「紫外線散乱剤」

紫外線散乱剤は白い粉なので、どうしても塗ると白くなるし、

意外と乾燥している腕や足に塗ると、粉が角質の間に入って不快。

 

今までも写真と同じメーカーの日焼け止めを使っていたけど

不快感はゼロになったものの、白いのだけはどうも…

 

で、数年前に販売になったこちらは、全くもって白くなりませんheart04

だって水溶性紫外線散乱剤なんですものshine

 

 

なぜ早く紹介しなかったのかと言いますと…

長くなりそうなので続きますcoldsweats01

 

ページ上部へ